ロリ淫魔「初めまして勇者さま! 私、『おちんちんケース』だよ!」 [無断転載禁止]©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/14(木) 18:02:43.260ID:0Q3I4rUK0
勇者「……なんで宝箱に入ってたんだ?」

ロリ淫魔「だからぁ、おちんちんケースっていうアイテムなの」

勇者「??」

2以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/14(木) 18:03:27.264ID:w33vo/PC0
は?

3以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/14(木) 18:03:32.981ID:oj8wchMXM
ずっと勃起したままだとちんこ腐るんだっけ

4以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/14(木) 18:05:00.096ID:0Q3I4rUK0
ロリ淫魔「ほら。私のこのお口とぉ……それから下のこっちも……」

ロリ淫魔「持ち主のおちんちん好きな時にしまって、中できもちよぉくするためのケース……なの♡」

勇者「……ゴクッ」

ロリ淫魔「末永くあいよーしてね? 勇者さま」

5以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/14(木) 18:06:34.398ID:0Q3I4rUK0
勇者「……」スッ

ロリ淫魔「あ。さっそく使ってみるの?」

勇者「よいしょ」

ロリ淫魔「や、ちょ、やだっ! 箱戻しちゃヤ!」

勇者「そんな人聞き悪いアイテム、拾うわけにいかないだろ。ていうかアイテムじゃなくて魔物だし」

ロリ淫魔「……アイテムだもん」

勇者「悪いけど、殺さず見逃すだけでも俺の立場じゃギリギリなんだから。大人しく箱戻ってくれ。な?」

6以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/14(木) 18:07:22.406ID:ZzGMLItfd
キモオタ〜

7以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/14(木) 18:07:39.245ID:e8xTc3m/0
箱化はマジで意味分からんからやめとけ

8以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/14(木) 18:08:12.604ID:0Q3I4rUK0
ロリ淫魔「それで、次の持ち主さまが拾ってくれるまで待たされちゃうの?」

勇者「まあ、そういう事にはなるけど」

ロリ淫魔「私知ってる! それって、責任まるなげーって言うんだよね!」

勇者「ぐ…っ」

ロリ淫魔「私、人間の女の子のフリできるから、捨て子拾ってあげたことにすればヘーキだよっ勇者さま」

勇者「やっぱ捨て子……捨て淫魔なのか?」

ロリ淫魔「アイテムー」

勇者「……」

9以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/14(木) 18:09:00.144ID:0Q3I4rUK0
勇者「いや、やっぱダメだ。街に帰ってから神父様に相談してなんとかするから、とにかくそれまで待ってろ」

ロリ淫魔「……ちぇ」

勇者「丸投げはしないようにするからさ」

ロリ淫魔「はーい。勇者さまの言うとおりに待ってまぁす……うう………ひもじいよぉ、お腹すいたなぁ……」

勇者「アイテムじゃなかったのか?」

ロリ淫魔「最近の高せいのーアイテムはお腹すくの。ぐーぐー」

ロリ淫魔「……勇者さまぁ……置いてく前にいっかいだけ、おちんちんしまってって……」

10以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/14(木) 18:10:33.994ID:0Q3I4rUK0
勇者「ダメだ」

ロリ淫魔「なんで…? 私の見た目がこんなだから下は使いづらいかもだけど。お口のほうなら……♡」

勇者「ダメだろ。そっちでも完璧アウトだろ」

ロリ淫魔「えーでも、ケースにしまってみるだけだよ? ケースだから、中でヘンなことしないし。アイテムだから、せーえきなんてもらえなくても、使ってもらえるだけでお腹いっぱい満たされちゃうんだから」

ロリ淫魔「ね? お腹すいちゃったアイテムを、置いてく前にちょっと使ってあげるだけ」

勇者「いや、けどな……」

ロリ淫魔「それくらいいいでしょ? やさしー勇者さま!」

11以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/14(木) 18:11:08.942ID:rTsp0OJ3r
ありがとう

12以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/14(木) 18:11:43.968ID:BHdSVi2sa
絵がないじゃん

13以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/14(木) 18:13:32.533ID:0Q3I4rUK0
ロリ淫魔「それだけだからぁ……♡ ほら、ここ……♡」カパァ

ロリ淫魔「ここに勇者さまのおちんちん、しゅーのーして欲しいの……♡」

勇者「…ンゴクッ」

ロリ淫魔「今なら人聞きなんてないし……だぁれも見てないし……私はなんにもしないで、ただ勇者さまはいっぺんだけおちんちんしまって、それでオシマイ」

勇者「……それしたら、大人しく待てる……か?」

ロリ淫魔「うんっ!」ニコッ

ロリ淫魔「あとはぜぇんぶ勇者さまの言うとーりにするっ」

ロリ淫魔「でももし、このまま何もしないでほーちされちゃったら……アイテム欲がガマンできなくなって、どっかで悪さしちゃうかもぉ」

勇者「……………分かった」

14以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/14(木) 18:14:17.676ID:0Q3I4rUK0
カチャカチャ

勇者(あ……っ、マズ)

ロリ淫魔「あ。ひょっとしてもうおっきーくなってるの? 勇者さまのおちんちん」

勇者「!?」

ロリ淫魔「んふふ。おっきーほうが嬉しいなぁ」

勇者「う……くそっ!」ズルリ

ロリ淫魔「えへへ、やっぱりぃ♡」

15以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/14(木) 18:16:26.416ID:0Q3I4rUK0
勇者「……一瞬、入れるだけだからな?」

ロリ淫魔「はやくぅ〜!」

勇者「噛もうとかすんなよ?」

ロリ淫魔「そんなのしないよっ。その後ですぐ勇者さまに退治されちゃうだけじゃん」

勇者「……」

ロリ淫魔「勇者さまのが、中でただきもちよぉくなるだけ……だから。ね、はやくしまってぇ勇者さまぁ♡」

ロリ淫魔「はい、あーん♡」カパッ

勇者「……」ドキドキ

ヌプ…

16以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/14(木) 18:17:40.151ID:0Q3I4rUK0
勇者「う、ぁ……っ!?」

クチュ…

勇者「ひぁ!? うわぁぁぁっ」ガバッ

ロリ淫魔「やんっ、とちゅーで抜くなんてヒドいぃ!」

勇者「……はぁ、はぁ」

勇者(な…なんだ?今の)

17以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/14(木) 18:19:46.967ID:0Q3I4rUK0
勇者(こいつの唇が触れただけで、頭真っ白になりかけた……!?)

勇者(淫魔に襲われたことはあるけど、その時だっていくらなんでも、こんなことは……)

勇者「おっお前。本当にただの淫魔なのか!?」

ロリ淫魔「え? 違うよ、私はおちんちんケースだってばぁ」

勇者「……」

ロリ淫魔「だからこーいうコトの専門家?ってやつかも。えへー」

ロリ淫魔「さ、勇者さまぁ。今度はちゃぁんと、入・れ・てぇ♡ あ〜ん♡」

勇者「う……っ」

18以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/14(木) 18:21:10.976ID:0Q3I4rUK0
ロリ淫魔「……あれ? どしたの? 一回は私のこと使ってくれるって、やくそくだよね……?」

勇者(ヤバい。この淫魔娘、思ってた以上にヤバいぞ)

勇者(さっきの……あんな中に、全部入れたら、ど、どんな)

勇者(どれだけ―――)

ロリ淫魔「ゆーしゃさまー?」

ロリ淫魔「はーやーくぅ、いーれーて」

勇者「ゴクッ。う、ぅぅ……」

ロリ淫魔「あ〜……ン♡♡」カパァ

勇者「……ッ」

ヌプ…プ

19以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/14(木) 18:23:35.927ID:MarmcX1u0
わっふるわっふる

20以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/14(木) 18:28:36.965ID:jsTWLA590
はよ

21以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/14(木) 18:38:10.833ID:df9qrQd80
おちんちんシール

22以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/14(木) 18:39:37.984ID:oU/5EJvr0
終わり?

23以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/14(木) 18:45:01.615ID:2iU4sq660
再放送だろ
確かめっちゃ長かったはず

24以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/14(木) 19:13:55.659ID:sJeL+rS80

25以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/14(木) 19:19:25.866ID:PFYUL6H+0

26以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/14(木) 19:32:19.839ID:ahh0Py1Za
あげ

27以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/14(木) 19:32:35.009ID:ahh0Py1Za
sageてた

28以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/14(木) 19:50:29.545
ho

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています