超大物作家・井上ひさしのWikipedia見てドン引きした

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/12/30(日) 14:26:33.637ID:wFrIPunL0
残忍や猟奇的な物事を特に好み、動物への虐待や後述する家庭内暴力などに耽った。
『巷談辞典』(文春文庫、1984年)では、自身の少年時代に行った、猫にガソリンをかけて火をつける、猫を30メートルは優にある火の見櫓の天辺から落として殺すなどの、猟奇的な動物虐待の数々を、動物愛護団体への批判に絡めて告白している。

やがて、筆が進まなくなるなど些細なことで、ひさしは好子に暴力を振るうようになり、編集者も「好子さん、あと二、三発殴られてください」などと、ひさしの暴力を煽った[29]。

離婚後、西舘好子は『修羅の棲む家』(はまの出版)でひさしから受けた家庭内暴力を明かした。この本で「肋骨と左の鎖骨にひびが入り、鼓膜は破れ、全身打撲。顔はぶよぶよのゴムまりのよう。耳と鼻から血が吹き出て…」[34]と克明に記している。
ひさし自身も離婚以前に「家庭口論」等のエッセイで自身のDVについて触れてはいるが、こちらはあくまでもユーモラスな筆致で、しかし上記の内容について自慢げな描写もある。



基地外やん

2以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/12/30(日) 14:31:29.677ID:LHroPdnW0
分かってて結婚したんだから自己責任

3以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/12/30(日) 14:43:49.577ID:sHLU6aZu0
ワロタ

4以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/12/30(日) 14:46:31.978
それでもひさしの運んでくるカネは魅力的だったんだろ
まともなら最初の暴力で別れてる

5以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/12/30(日) 14:51:25.154ID:qRKgdf/Q0
顔面偏差値どのぐらいかな

6以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/12/30(日) 14:52:51.249ID:iUtlPA6L0
編集が一番やべーやつだと思う

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています