男「5億年ボタンをレンタルしてみた」友人「5億年ボタン?」

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/12/29(土) 02:00:12.342ID:MyCqZ8Qn0
〜ガラクタ堂〜

男「よう、おやっさん!」

店主「おう、お前さんかい」

男「今日は何か面白い品入ってる?」

店主「ああ……入ってるよ。≪5億年ボタン≫ってやつが」

男「5億年ボタンって……あの!?」

店主「そう、あの5億年ボタンさ」

2以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/12/29(土) 02:00:37.315ID:U5MQFWARd
〜完〜

3以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/12/29(土) 02:01:42.290ID:Hd4PWRl30
そのボタン押したら、岩手県奥州市の蘇民祭といえば、六尺褌一丁の男達が護符の入った麻袋を求めてぶつかり合う、
勇壮な裸祭りとして、この地方に知られている。
祭のあと、男達は集会所に集まり、普段着に着替え、飲み合う。
六尺は、激しい祭でドロドロボロボロになるから、使い捨てで、ゴミとして出される。
俺はいつもそれが狙いだ。
捨てられている六尺の、できるだけ汚れてる奴を10数本ほど、
こっそりさらって家に持ち帰る。
そして、深夜、俺一人の祭が始まる。
俺はもう一度汚れた六尺のみ身に付け、部屋中にかっさらってきた六尺をばら撒き、
ウォーッと叫びながら、六尺の海の中を転げ回る。
汚れた六尺は、雄の臭いがムンムン強烈で、俺の性感を刺激する。
前袋の中のマラは、もうすでに痛いほど勃起している。
六尺の中に顔を埋める。臭ぇ。
汗臭、アンモニア臭や、股ぐら独特の酸っぱい臭を、胸一杯に吸い込む。溜まんねえ。
臭ぇぜ、ワッショイ! 雄野郎ワッショイ!と叫びながら、前袋ごとマラを扱く。
嗅ぎ比べ、一番雄臭がキツイやつを主食に選ぶ。
その六尺には、我慢汁の染みまでくっきりとあり、ツーンと臭って臭って堪らない。
その六尺を締めてた奴は、祭で一番威勢が良かった、五分刈りで髭の、40代の、
ガチムチ野郎だろうと、勝手に想像して、鼻と口に一番臭い部分を押し当て、
思いきり嗅ぎながら、ガチムチ野郎臭ぇぜ!俺が行かせてやるぜ!と絶叫し、
マラをいっそう激しく扱く。
他の六尺は、ミイラのように頭や身体に巻き付け、
ガチムチ野郎の六尺を口に銜えながら、ウオッ!ウオッ!と唸りながらマラを扱きまくる。
そろそろ限界だ。
俺は前袋からマラを引き出し、ガチムチ野郎の六尺の中に、思いっきり種付けする。
どうだ!気持良いか!俺も良いぜ!と叫びながら発射し続ける。
本当にガチムチ野郎を犯してる気分で、ムチャクチャ気持ち良い。
ガチムチ野郎の六尺は、俺の雄汁でベトベトに汚される。
ガチムチ野郎、貴様はもう俺のもんだぜ!
俺の祭が済んだあと、他の六尺とまとめて、ビニール袋に入れ押し入れにしまい込む。
また来年、祭で六尺を手に入れるまで、オカズに使う。
押し入れにはそんなビニール袋がいくつも仕舞ってあるんだぜ。

4以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/12/29(土) 02:06:25.906ID:MyCqZ8Qn0
男「これかぁ……やっぱ実物は迫力あるな」

店主「押してみるかい?」

男「押すわけないだろ! 絶対押さない! 恋人が人質にされてても押さない! いないけど」

男「だけど……ちょっと持っててみたい気もする」

店主「ならレンタルしてみるかい? お安くしとくよ」

男「んー……一日だけ借りてみよっかな」

5以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/12/29(土) 02:09:27.964ID:MyCqZ8Qn0
友人「5億年ボタン?」

男「そう」

男「ざっくり説明すると、押すと押した奴は何もない異空間に飛ばされ、そこで5億年過ごすことになる」

男「5億年過ごした後は、記憶が消えてまたこの場所この時間に戻ってくる」

男「その後、押した奴は100万円貰える……って感じかな」

友人「ふーん、5億年っていわれても全然ピンとこないな」

男「押してみるか?」

友人「うん、押してみる」

6以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/12/29(土) 02:12:12.713ID:MyCqZ8Qn0
男「いや、バカ! やめろ! 絶対やめろ! 押すなよ! 絶対押すなよ!」

友人「じゃあなんでレンタルしたんだよ」

男「珍しいから、一日だけ持ってみるのも悪くないかな……と思って」

友人「で、俺に自慢したかったってか? ちょっと押してみる」ポチッ

男「ちょっ、バカ!」

ジャキーン!

友人「おおっ、ホントに100万円が出た!」

男「あわわ……」

7以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/12/29(土) 02:15:13.738ID:MyCqZ8Qn0
友人「もう一回」ポチッ

男「おいっ!」

友人「もうちょい増やすか」

ポチッ ポチッ ポチッ ポチッ ポチッ ポチッ ポチッ ポチッ

男「おわああああああああ!!!」

友人「これで1000万か。この辺にしとくかな。ほれ、お前にも一割やるよ」ポイッ

友人「じゃーな!」スタスタ

男(なんて重い100万円なんだ……!)

8以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/12/29(土) 02:16:15.998ID:1KCml+g10
5億年空間 4億9999万9999日目

友人「あと一日か」

友人「余裕だったな」

友人「ひたすらオナニーしてただけだったな…」

友人「今日もオナニーして過ごすか」

9以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/12/29(土) 02:16:58.074ID:/eGKpz0+0
期待

10以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/12/29(土) 02:18:08.509ID:MyCqZ8Qn0
〜ガラクタ堂〜

男「おやっさん、5億年ボタン返しにきたよ!」

店主「ああ、それなんだが……こっちもレンタル料は返すわ」

男「へ、どうして?」

店主「仕入れ先に聞いたら、その5億年ボタン、故障してんだと!」

男「え、そうなの!? もしかして、5億年過ごすのはナシみたいな? 俺も押せばよかった!」

店主「いや、そうじゃねえ」

店主「なんと5億年過ごしても記憶が消えねえんだとさ! とんだ欠陥品だろ?」

男「……え?」






11以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/12/29(土) 02:18:57.600ID:BAd0LORz0
友人最強過ぎる

12以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/12/29(土) 02:19:50.767ID:MYZhQ5Skr
ゾクッとしたわ

13以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/12/29(土) 02:20:11.203ID:/eGKpz0+0
消えないほうが良くね

14以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/12/29(土) 02:20:15.751ID:TQO+R5Baa
友人だった記憶失わない友人すげえ

15以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/12/29(土) 02:48:12.002ID:+knbo26Zr
乙乙

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています