京都市伏見区認知症母親心中未遂事件って覚えてるか?

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/11/06(火) 03:53:58.928ID:1k5B5yAB0
俺が唯一マジ泣きした事件なんだが今久々にまた読んでまたマジ泣きしたわ
映画化してほしい

2以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/11/06(火) 03:54:48.605ID:9nv9g/Vud
近所やんけ

3以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/11/06(火) 03:55:13.983ID:jVW82rrP0
あれか

4以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/11/06(火) 03:55:17.141ID:aBKka/o40
おっさんも入水自殺したやつでしょ

5以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/11/06(火) 03:56:31.253ID:PlaQ2qEt0
救いがない

6以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/11/06(火) 03:57:05.296ID:1k5B5yAB0
>>4
らしいね
その終わりもまた悲しい

1つもハッピーエンドではないけど法廷での「もう一度生まれ変われるなら、もう一度母の子に生まれたい」ってワードの破壊力強すぎるから映画化して

7以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/11/06(火) 03:57:45.303ID:g2Lb7mpx0
あかんか

8以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/11/06(火) 03:58:47.025ID:0ooLPCWVa
そうか、もうあかんか

9以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/11/06(火) 04:00:22.894ID:1k5B5yAB0
映画化は無理でも「介護問題を考える」みたいな番組で再現VTR作ってくんねーかな

10以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/11/06(火) 04:00:33.825ID:UH3fJY1LM
>>6
息子さん結局何年かあとにまた自殺して死んだんだよな

11以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/11/06(火) 04:02:04.122ID:PpqWdEnea
>>10
母の七回忌勤めて上げてからの自殺だから
何も言えん

12以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/11/06(火) 04:03:29.895ID:UH3fJY1LM
>>11
ああー…七回忌を終わらせてからか…

13以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/11/06(火) 04:03:34.123ID:FyELuR3Q0
わしの子や!わしがやったる

14ちんちんなえなえなまんまる2018/11/06(火) 04:03:50.150ID:tquq+QG0a
ナマポ下りるように誰か連れてもう一回凸すればよかったのにな

15以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/11/06(火) 04:04:21.827ID:1k5B5yAB0
>>11
まじで息子さん真面目なきっちりとした人なんだな

16以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/11/06(火) 04:11:54.570ID:ijVOr/QV0
2006年に京都市伏見区で起きた認知症の母殺害事件。承諾殺人罪に問われ、有罪判決を受けた長男(62)が14年8月、大津市の琵琶湖で命を落とした。親族によると、自殺とみられる。

京都地裁は06年7月、長男に懲役2年6月、執行猶予3年(求刑・懲役3年)を言い渡した。裁判官は「裁かれているのは日本の介護制度や行政だ」と長男に同情した。長男も法廷で「母の分まで生きたい」と約束した。

それから約8年。長男はどう生活していたのか。親族らによると、長男は裁判の後、滋賀県草津市の家賃約2万2000円のアパートで1人暮らしを始め、木材会社で働いた。

部屋には母親と事件前に病死した父親の位牌(いはい)を安置する仏壇を置いたが、事件のことを口にすることはなかった。勤務先の同僚は「真面目に黙々と仕事をこなした」。近所の男性は「誰かが訪れるのを見たことがない。孤独だったのでは」と話した。

13年2月、「会社をクビになった」と親族に伝えたのを最後に、連絡が取れなくなった。自宅にも帰らず、行方が分からなくなった。親族が警察に行方不明者届を出したが、14年8月1日に遺体で見つかった。その日の朝、長男とみられる男性が琵琶湖大橋から湖に飛び降りるのを目撃した人がいたという。

「彼は最後まで孤独から抜け出せなかった」。親族の男性は毎日新聞の取材に無念さをにじませた。男性によると、長男が亡くなる際に身に着けていたカバンには、自分と母親のへその緒、そして「一緒に焼いて欲しい」というメモ書きが入っていた。所持金は数百円で預金はなかった。

17以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/11/06(火) 04:13:35.548ID:ijVOr/QV0
ちなみにこの時の裁判では殺害まで至った経緯の説明や
被告男性の「生まれ変わってもまた母の子になりたい」という供述中に裁判長が目に涙を浮かべるほどだった

18以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/11/06(火) 04:15:16.896ID:ijVOr/QV0
パチや酒タバコやってて怠けてるだけのゴミクズに支給している余裕あるなら
こういう人にこそナマポ支給してあげるべきだったんだよなあ

19以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/11/06(火) 04:16:03.955ID:FyELuR3Q0
ただのマザコン無能ニートじゃん
きしょくわりぃ

20ロジカル・ラグナロク2018/11/06(火) 04:18:40.562ID:uSQD4f6LK
>>16
> 裁判官は「裁かれているのは日本の介護制度や行政だ」と

ほんとこれ

21以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/11/06(火) 04:19:18.677ID:L0Tv1vsF0
「最後の親孝行に」

片桐被告はこの日、車椅子の母を連れて京都市内を観光し、2月1日早朝、同市伏見区桂川河川敷の遊歩道で
「もう生きられへん。此処で終わりやで。」などと言うと、母は
「そうか、あかんか。康晴、一緒やで」と答えた。片桐被告が
「すまんな」と謝ると、母は
「こっちに来い」と呼び、片桐被告が母の額にくっつけると、母は
「康晴はわしの子や。わしがやったる」と言った。
この言葉を聞いて、片桐被告は殺害を決意。母の首を絞めて殺し、
自分も包丁で首を切って自殺を図った。
冒頭陳述の間、片桐被告は背筋を伸ばして上を向いていた。肩を震わせ、
眼鏡を外して右腕で涙をぬぐう場面もあった。
裁判では検察官が片桐被告が献身的な介護の末に失職等を経て追い詰められていく過程を供述。
殺害時の2人のやりとりや、
「母の命を奪ったが、もう一度母の子に生まれたい」という供述も紹介。
目を赤くした東尾裁判官が言葉を詰まらせ、刑務官も涙をこらえるようにまばたきするなど、法廷は静まり返った。

22ロジカル・ラグナロク2018/11/06(火) 04:19:56.322ID:uSQD4f6LK
>>18
ああ、きみは問題の本質を何も分かってないんだな

23以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/11/06(火) 04:21:11.973ID:ix4wCV8D0

24以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/11/06(火) 04:21:49.633ID:hpL9Qp7U0
スレタイで思い出して泣いた
この話映画化して

25ロジカル・ラグナロク2018/11/06(火) 04:24:35.178ID:uSQD4f6LK
>>24
あまりに救いが無さすぎる

26以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/11/06(火) 04:39:09.211ID:WMNyJRnG0
他人事じゃねーんだよな

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています