ハイグレ女魔導士「あなたも早く降伏してハイグレ魔王軍の手下におなりなさい!」女騎士「断る!絶対にお前らには屈さない!」

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/21(土) 17:58:06.221ID:Cg6mwXnn0
ハイグレ女魔導士「あなたの仲間の女騎士も、ほぼ我らの配下になっているのよ?」

女騎士「構わん!私は最後までお前たちと戦い、姫様を守り抜く!!」

ハイグレ女魔導士「・・・見上げた闘志ね。なら、これを見ても戦意を保てるかしら?」

ハイグレ女騎士「ハイグレッ!ハイグレッ!連れて参りました!」

ハイグレ女魔導士「ハイグレッ!ハイグレッ!ご苦労だったわね…さぁ、お前のその姿、目の前の愚かな女騎士に見せてあげなさい」

???「ハイグレっ♪ハイグレっ♪久しぶりね、女騎士さんっ♪」

女騎士「そのお姿・・・まさか!」

ハイグレ姫「ハイグレっ!ハイグレっ!貴女、まだハイグレ魔王軍に降伏していないのね?なんと愚かな恰好・・・」クスクス

女騎士「貴様ぁ!姫様に何を・・・」

ハイグレ女魔導士「決まっているじゃない。この小娘にもハイグレの素晴らしさを教えてあげたのよ」

ハイグレ姫「ハイグレぇっ!ハイグレぇっ!ああっ、段々気持ち良くなってきちゃったぁ・・・・ねぇ、女騎士も早くハイグレしましょ?」

女騎士「くっ・・・」

ハイグレ女魔導士「私があなたをハイグレ人間にすることは容易いわ。だけどあなたには特別に、思い人の姫様にハイグレ人間にしてもらう権利をあげるわ」

女騎士「・・・」

ハイグレ姫「私、女騎士のハイグレが見たいわ!どんな色のハイレグ水着になるのかしらね…」スチャッ

女騎士「姫様にハイグレ人間にされるなら・・・本望か・・・」

ハイグレ姫「決まりね!貴女はハイグレ奴隷として永遠にコキ使ってあげるわ!」

ビビビビビビビ・・・

女騎士「うわぁぁぁぁぁぁぁぁっ・・・!」

2以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/21(土) 18:00:02.920ID:pAFXPyiT0
そしてタケノコになった

3以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/21(土) 18:19:16.505ID:RDvzPnudr
ハイグレ…?

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています