お嬢様「え!?女怪盗からの予告状ですって!?」

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/27(水) 19:06:52.844ID:PjwhAEY/0
メイド「これです…」

お嬢様「『今夜、この屋敷の一番大事なものをいただく』…ね。私も見くびられたものね」

メイド「どういたしましょう」

お嬢様「今すぐ準備にかかるわよ!急いで!」


―その夜―

お嬢様「そろそろね…」

女怪盗「ごきげんようお嬢様。約束通り、この屋敷の大切なものを頂戴するわよ」

お嬢様「ふん、バカね!この屋敷の財宝はすべて昼間のうちに移送済みよ!私を見くびったようn・・・!!」

チュッ

お嬢様「あ、貴女っ…いきなりなにをっ////」

女怪盗「お嬢様、何か勘違いされているわね…」

お嬢様「負け惜しみを…ひやぁっ!どこ触って…んっ…///」

女怪盗「私の狙いは初めから『貴女』ですのよ?」

お嬢様「私に何する気っ…うっ…」

バタンッ

女怪盗「ふふっ…これで目標達成ね。さぁて、帰ってゆっくり楽しみましょうか♡」

2以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/27(水) 19:33:13.817ID:5mkRIIMi0
処女が…

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています