日本がアジアじゃなくて、アジアに準ずる国である理由。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/11(月) 17:16:39.199ID:Gxg3gtac0
 歴史上、一度も中国の影響下に入っていないから。そもそも今国際的に日本がアジア扱いされているのは、大東亜戦争のときに日本がアジアを自称した名残であって。
それも「東洋」という呼び方が使えなくなったから仕方なくやった。もし、勝っていたら分からないから、その点は考察頼む。

2以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/11(月) 17:17:29.464ID:Uf7iTzG/0
影響下とは

3以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/11(月) 17:17:42.988ID:felxruKW0
中国に金のハンコ貰いに行って認めて貰ってたやんけ

4以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/11(月) 17:17:48.826ID:gclXRxbAd
>>1
何回冊封体制入ってたと思うんだ

日本国王足利義満とか知らね?

5以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/11(月) 17:18:25.501ID:7N3AIpyqa
歴史ねじ曲げ過ぎだろ

6以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/11(月) 17:18:51.643ID:Uf7iTzG/0
あと西アジアや南アジアや中央アジア西部は言うほど中国の影響受けてないだろ

7以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/11(月) 17:20:10.224ID:felxruKW0
中国に遣隋使派遣してたし
建築も宗教も文字も全部中国に学んだんじゃなかったっけ?
昔の日本は中国リスペクトしてたし影響受けてたろ


ネトウヨって怖いな

8以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/11(月) 17:21:59.512ID:Gxg3gtac0
>>2
 平たく言えば属国。中国と言う国は共産党という王朝ができるまでは無かったという屁理屈はなしで。
オスマン帝国みたいなまともな国が存在しなかったのは事実だが、朝貢国が出来たあたりから実質的な中国の成立と見ていい。

9以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/11(月) 17:24:47.844ID:gclXRxbAd
>>8
王の意味知らなさそう

10以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/11(月) 17:25:22.836ID:Gxg3gtac0
 俺は歴史の無我を知っているから。歴史にはあまり興味ないね。ネトウヨという曖昧な表現もきらい。思想的に残っている場合のみ仕方なく引用するけど。

11以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/11(月) 17:26:22.112ID:Uf7iTzG/0
歴史を知らずに地誌を語るな

12以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/11(月) 17:27:28.771ID:7N3AIpyqa
ああなんだ馬鹿なのか

13以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/11(月) 17:30:16.908ID:Gxg3gtac0
>>3
 お土産持ち帰ってきたのが、そんなに重要?
>>4
 国内に中国の法律を取り入れた可能性があるのは知っているよ。俺は地理が好きだから地理が絡むと詳しい。
例えば今の都道府県って概念は中国の統治機構と類似点があるからね。当然それが平安時代の律令制と言うことも知っている。

14以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/11(月) 17:31:27.134ID:0b73CPjIx
惨めな引きこもり

15以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/11(月) 17:33:25.018ID:Gxg3gtac0
>>6
 ペルシアなどのオスマン帝国は別物。あそこを中東と呼ばずにアジアと言う人は少ないんじゃない。

16以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/11(月) 17:33:41.596ID:huee7H5q0
朝貢(ちょうこう)は、皇帝に対して周辺諸国(君主)が貢物を献上し、
皇帝側は恩恵として返礼品をもたせて帰国させることで外交秩序を築くもので、使節(朝貢使)による単なる儀礼的外交にとどまらず、
随行する商人による経済実体(朝貢貿易)を伴うこともあり経済秩序としての性格を帯びることもある。

17以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/11(月) 17:35:31.654ID:SAyZZMoAa
>>15
中東はヨーロッパから見てそこそこ東にある地域な
ちなみに日本は極東

だからあのエリアがアジアであることに変わりはない

18以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/11(月) 17:35:33.844ID:gclXRxbAd
>>13
で、王を任命したのどこのだれ?

19以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/11(月) 17:38:31.066ID:Gxg3gtac0
>>7
 尖閣諸島侵略までは一度も日本を支配下に置いていない。アジアに準ずると書いたのは影響があった可能性を排除できないから。
中国人は器が大きいから、科学的なものは知財権侵害覚悟で渡す。知的財産の面で貰ってしまったかもしれないという点は否定しない。
それは今後の俺の研究課題。

20以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/11(月) 17:46:45.037ID:jWRMTcM60
仏教も漢字も結構中国の影響が色濃いと思うんだけどなぁ
てか見た目からしてDNAレベルで中国やアジア諸国とのつながりがあると思うな

21以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/11(月) 17:48:58.070ID:Gxg3gtac0
>>18
 王を任命した事実など知らない。大和朝廷という権力者の成立が日本のはじまりだ。

22以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/11(月) 17:50:49.204ID:gK3diXnq0
>>1
遣唐使とか遣隋使って小学校で習わなかったの?

23以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/11(月) 17:51:05.898ID:pnzG3/Nv0
年貢とかおさめてたの?

24以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/11(月) 17:52:24.265ID:Gxg3gtac0
>>20
 日本における仏教や漢字はどのように成立したか良くわかっていないし、今後も分からない。
だから深く掘り下げることはできない。これは日本も中国も、ある意味ローマ、オスマンのような白人国家から比べて
情報集積力が低かったことが仇となっていると思う。

25以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/11(月) 17:56:30.010ID:Gxg3gtac0
 言語学も多少詳しいよ。例えば分かって「いない」って言うのは、「居る」という動詞を中国から輸入して「いた」からね。
ただ、学者はオカルティズムなもので、日本語と中国語は全く関連が無いという体でやって「いる」。
だから日本語は全て日本固有語みたいな学説のまま蓋を閉じられて「いる」んだよ。

26以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/11(月) 18:02:44.450ID:Gxg3gtac0
 今あるものから、歴史を掘り下げようとしないからね。それやらないと君たちの言う中国が文明をもたらしたどうたらとは矛盾しているんだよ。
中国および日本は、とにかく昔から学者が無能という点で共通している。韓国の両班制度なんか他人事じゃない。
あくまであいつ等は違う地域の違う人種だけどね。

27以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/11(月) 18:06:14.511ID:Gxg3gtac0
>>20
確かに見た目は似ている。ただ日本人はアイヌや琉球の子孫というオカルティズムな説の方が有力になっているからね。
学者とか池上がやってるテレビ番組とかは、そういうオカルティズムにしか関心が無い。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています