人間の感情には意識的なものと無意識なものの2つが存在する

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/10(日) 22:47:01.585ID:Z0LbwOxK0
五感で知覚した情報に対して感じたことを言葉にしようと思った時に、その情報を自分の知識や記憶とすり合わせて言葉にした時点でそれは意識なものであって感じたこととは別物になる

知識や記憶、つまりは意識とすり合わせる前の、知覚した段階で生じた感情をそのまま口にすることこそが「感情を口にする」ということである

意識を介さない情報というのはその知覚した情報から得られる感情のことであり、その情報から得られる情報、例えば自分ではない他人を見た時の見た目は後付けの情報でしかない

だとするならば、本質的に男女間の恋愛感情に見た目や収入というものは関係がなく、見た目や収入が他人より劣っている人間は本質的な、無意識的な部分で異性に好印象を与えることで恋愛対象となり得るのではないだろうか

2以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/10(日) 22:52:01.405ID:iwuNs7k30
ながいさんぎょう

3以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/10(日) 22:53:09.571ID:TnX+oR680
>>2
>>1
生粋の
童貞

4以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/10(日) 22:55:56.992ID:Z0LbwOxK0
>>2
女の無意識を刺激するような立ち回りしてりゃモテんじゃね
一種の催眠術みたいなもん

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています