デスホスト

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/05/13(日) 06:33:40.943ID:LV+p2+EK0
アクア絶対許さない・・・
幼稚で負けず嫌いなL氏、ホストになる!!!

2以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/05/13(日) 06:34:26.240ID:FYJfiyRfd
そりゃデブホストだろ

3以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/05/13(日) 06:39:10.630ID:LV+p2+EK0
登場人物

イヤミライト・・・・・ホストクラブアクアの主任・金づるはビシャ

ビシャ・・・・・・・・・イヤミのエース。イヤミが持つ「イロコイノート」により、誘惑され太客となる

L氏・・・・・・・・・・イヤミの不自然な人気に疑問を抱き、アクアを退店 ワイミ〜ハウジングに移籍

はったり・・・・・・ワイミ〜ハウジングの清掃員兼L氏のパシリ

4以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/05/13(日) 06:43:43.734ID:LV+p2+EK0
イヤミ「今月も僕が1位だ・・ククク(このノートに名前を書いた客はみんな僕を指名する・・・)」

イヤミ「あれ?L氏さん今月も10位っすかwwwwwwサーセンwwwwwww」

L氏「・・・・・(うるさい蠅め)」

リュウグ「活用してるようだな、イヤミ」

イヤミ「ああ、イロコイノートのおかげで今月もドンペリがおろせたよ、リュウグありがとうな」

どすん!!!!!!どすん!!!!!!!!!!!!

ビシャ「らいどおおおおおおお!!!ぎゅ〜〜〜〜!!!」

イヤミ「ぐお!(こらえろ・・こんなデブだが金になるんだ・・)」

5以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/05/13(日) 06:50:01.351ID:LV+p2+EK0
3か月後

L氏「あれから思ったのですが・・・彼だけ飛びぬけて売上をあげてます」

L氏「しかしキャッチをしてる様子もなければ、やたらヘルプのとき客のフルネームを知りたそうでした」

L氏「間違いないです。彼は天才です」

はったり「いや推理しろよ推理」

L氏「そう・・・・私も天才・・・・アクア絶対許さない」

はったり「イヤミだけが気に食わないんじゃなかったの?」

L氏「幼稚だと>>1に書きました。あとこの店はダミーです。念のためです。」

はったり「いきなりクライマックスやな」

6以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/05/13(日) 06:52:28.195ID:LV+p2+EK0
一方その頃のビシャ

ビシャ「あーーーーーーーーーーー!!!イクイクイクーーー!!!らいどいぐううう!!」

(ヴイイイイイイィィイイイイン)

ビシャ「あーーーーーーーーーーーーーー!!!らいどおおぉぉお!!!!」

監視カメラごしにL氏とはったりがのぞいている・

L氏「アホですね」

はったり「アホじゃわ」

7以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/05/13(日) 07:00:49.070ID:LV+p2+EK0
イヤミ「ふん、L氏の奴3か月前に飛んで以来姿を見せないな」

イヤミ「イロコイノートで洗脳してやるか・・・・」

(イロコイノートは男にも有効 信者となり崇拝しだす

イヤミ「L・ライトオン 僕に魅了され信者となる」

かきかき・・・・

店長「それ源氏名だよ」

イヤミ「ギク!すいませんデスノートに影響されてました」

店長「イヤミくんほんと性格悪いよな〜 アニメの見すぎだぜ」

イヤミ「店長、こいつの免許証のコピーありません?」

店長「あるんだけど・・・おかしいよね フルネームで<L>なんだよ」

イヤミ(なかなかやるなぐぬぬ)

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています