死んだ後の事についての考えを確立したいから俺に質問してくれ [無断転載禁止]©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 04:41:30.280ID:6krRIqHc0
前世の事についてのなんて覚えてるわけではない素人の考えだが、自分の中での死後についての考えを確立させたいと思う。

2以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 04:42:18.675ID:rfhClK6D0
好きなアニメは?

3以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 04:42:42.932ID:6krRIqHc0
>>2
アイカツ!

4以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 04:43:18.225ID:rfhClK6D0
なるほどな
深い

5以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 04:44:18.279ID:6krRIqHc0
>>4
お、おう

6以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 04:45:20.177ID:sQ34vkEma
ジャンケレヴィッチの『死』、読んだ?

7以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 04:46:12.019ID:6krRIqHc0
>>6
読んでない
ふと思い立っただけの一般クズ学生です

8以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 04:48:00.637ID:3ZLYZ2b9a
どんな質問すればいいの?

9以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 04:48:32.506ID:xVzSWtabd
やりたくないことはなに?
それを知ったらお前にそれを強要するけど
いい?

10以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 04:49:42.485ID:sQ34vkEma
>>7
じゃあ、死生観って言葉が出てきたのっていつか知ってるかな?
近代以降なんだ
じゃあ、ハイデガーは読んだことある?

11以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 04:49:46.808ID:6krRIqHc0
>>8
死に関係してるならなんでもいいよ。
考えはあるけどうまく言葉に出来ないから一問一答形式で考えをまとめたい

12以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 04:50:14.286ID:6krRIqHc0
>>9
やりたいことか…結婚したい

13以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 04:51:05.871ID:sEPpcJRH0
転生すると思ってるってこと?

14以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 04:51:38.926ID:NxHvP1ZRd
丹波はあってるの?

15以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 04:52:20.466ID:6krRIqHc0
>>10
読んだ事ないです。
死後の世界とかそういうのはいいあんまり信用はしてないかなあ…ただ、死んだ後は無っていう概念がよく分からないから、俺なりの死後についてつらつら書いていくだけ

16以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 04:52:24.862ID:kfeLQ3lC0
スレタイ見て、人は死んだらどうなるか系の話かと思ったんだけど
そうじゃなくて、自分が死んだ後の事どうしたいかって話?

17以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 04:52:53.543ID:6krRIqHc0
>>13
そうだね。大まかにはそんな感じ

18以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 04:53:22.056ID:6krRIqHc0
>>16
いや、その話であってるよ

19以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 04:55:12.377ID:6krRIqHc0
>>14
すまん…難しい言葉はわからんのや

20以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 04:55:17.005ID:sQ34vkEma
>>15
簡単に書くと「死」を意識することで「存在に対する驚き」という現象が起こり、「開示された生」が生まれるという感じ

その考えなら、ベルグソンの時間論とジャンケレヴィッチの『死』を読んどくといい

21以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 04:55:34.250ID:wWfib4wQ0
科学的に確立したいの?一般教養として?スピリチュアルな感じで?

22以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 04:56:29.038ID:6krRIqHc0
>>20
分かった。機会があれば読むよ
まあ確かに存在する事に驚きっていうのはあるわ

23以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 04:56:50.654ID:ITZGWYo20
脳が出来て意識が発生するんだから
脳が死んだら意識も無くなるだけじゃないの?

24以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 04:57:25.430ID:sQ34vkEma
>>22
じゃあ、それに関連して
「時間」ってなんだと思う?

25以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 04:57:28.620ID:6krRIqHc0
>>21
どちらかと言えば科学的かな…でも少しスピリチュアル入るかも

26以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 04:58:01.492ID:kfeLQ3lC0
転生したら何になりたいの?

27以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 04:58:27.215ID:6krRIqHc0
>>23
俺の中では、その脳が長い時間をかけてどこかで再構成されるんじゃないかなあと思ってる

28以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 04:59:09.714ID:DigPn8aJ0
科学的な話なら
死ねば意識は消滅しておしまい
肉体は生ゴミになる

29以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 04:59:28.875ID:sFPCPSMt0
仏教はいいぞ

30以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 04:59:31.911ID:ITZGWYo20
>>27
それはペットボトルのリサイクルみたいな物質的な話?

31以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:00:29.297ID:6krRIqHc0
>>24
時間は人間が作ったあくまで物事が進む事象だと思ってる。無限に続くもの…答えになってるかな?

32以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:01:29.460ID:6krRIqHc0
>>28
そうなんだけど、無に帰すというのはまた違うと思うんだ

33以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:02:03.918ID:6krRIqHc0
>>26
美少女!

34以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:02:27.606ID:6krRIqHc0
>>29
親がキリシタンだからなあ…

35以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:03:02.278ID:DigPn8aJ0
>>32
意識は消滅するぞ
死んだ奴以外の世界が続くだけ

36以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:04:48.774ID:6krRIqHc0
>>35
「意識」という概念は記憶があってこそあるものだと俺は思ってる

37以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:05:28.053ID:sQ34vkEma
>>31
これについて考えたら博論が書けるレベルになるから深くは問わないけど、じゃあ、三つ質問

時間は分割可能か?

ベルグソンは時間を「意識の連続」と述べたが、これの意味するところは何か、また人が死んだとき(=意識が消えたとき)時間は存在しうるか?

上記の疑問に関連して、時間が「意識の連続」であるのならば、歴史なり事象の進行という概念をどう片付けるか。あるいはベルグソンの議論は妥当か

38以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:10:41.282ID:DigPn8aJ0
>>36
そりゃそうだけど基本的には記憶より意識の方がウェートがでかいだろ
池沼は意識あるけど記憶力ないし
ド忘れしたことについて「あのときは意識がなかった」なんてまさか思わないでしょ
どのみち意識も記憶も脳で生じるから、死ねば脳も死滅して終わり

39以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:12:09.914ID:+w2bwpl+0
>>37
時間の分割はできないかな。例えばボールが転がるみたいな感じ。

死んだ時間というのは死んだ本人は認知出来ないけど確かに続いてる

そもそも時間については分からないからなんとも言えないが、意識は連続せず継続してるのではないかと思ってる

40以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:15:27.466ID:+w2bwpl+0
>>38
確かに記憶力はなくても必ず脳にストックはあるはずなんだ。そもそも脳は長い時間をかけて再構成されると思う。パチンコの大当たりみたいにいつかどこかで作られる。正確には脳から出る電波みたいなのががっちり今の自分と全く同じ構成物で作られる

41以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:18:06.987ID:sQ34vkEma
>>39
じゃあ、連続と継続の違いは何だろう?
訳語の問題もあるのだけどね

時間は分割できないは同意。内包的なもので、分割したら質的に変わる

なぜこれを聞くのか、というと「死」は意識の消失、すなわち「個」の「時間」の喪失であると考えるから

42以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:21:05.543ID:DigPn8aJ0
>>40
それはちょっと付いていけんわ
脳が再構成されるってことは無数にあるDNAの配列パターンまで再構成されるってことだろ
その前に地球が滅亡してると思う
例えばお前が子供を作らず死ねば、それだけで再構成の確率はぐんと(元々低いのがさらに)落ちるよな

43以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:24:41.556ID:+w2bwpl+0
>>41
継続は常にボールが転がり続けるみたいな感じ、連続はパラパラ漫画…としか言えないかな…
すまん。分からにくいと思うが「死」についての概念というか「死後」の話だから死の定義は分からない。言語では不十分だから「死」というのを定義づけるのは難しいと思う。

44以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:27:03.617ID:+w2bwpl+0
>>42
そしたら地球も宇宙も再構成されるまで待つしかない。宇宙も生命のようなものでなくても長い時間をかけて再構成されてビックバンや全ての事象も長い時間をかけて再構成される

45以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:27:20.083ID:YaDHA8Vo0
レス読んでないが死んでも死んでなくてもおんなじやで
未使用電池と使用済み電池の違いでしかない

知性や自我を特別視する立場なら
生性が高いことを我々は生きていると呼んでいて
生性の欠如を死と読んでいる
故に明確な生はないし絶対的な非死もない

46以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:28:33.193ID:sQ34vkEma
つまりさ、「時間の喪失」が死なのならば、死後とはまさに「無」なわけだ
死後を考えるのならば「死」によって何が失われるのかということを先に考える方がいいと思ってね

47以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:30:19.757ID:+w2bwpl+0
>>46
失われるものは記憶と肉体。たったそれだけ。俺はそう思う

48以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:31:06.387ID:DigPn8aJ0
>>44
気の長い話だな

49以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:32:56.538ID:sQ34vkEma
>>47
仏教の唯識思想に近いものがあるな

50以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:33:50.514ID:+w2bwpl+0
>>45
死については全くその通りだと思う。あくまで今やってる生殖や生命の繁栄はあくまで宇宙規模で考えればどうでもいい事で、問題はその宇宙が完璧無比に再構成されるって事

51以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:38:13.920ID:YaDHA8Vo0
再構成があるとしてそれの何が問題なの?

52以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:40:36.620ID:+w2bwpl+0
>>48
まあ死んだ記憶はないし、死んだ後も基本記憶はないから感覚では一瞬だよ

53以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:41:24.242ID:+w2bwpl+0
>>51
問題はないよ。ただ死後の事についての俺なりの考え方ってだけ

54以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:42:19.993ID:+w2bwpl+0
>>53
強いて挙げるなら、そこに肉体は関係ないってことかな

55以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:44:05.659ID:DigPn8aJ0
>>52
強くてニューゲームなら魅力的だけど
実用性はなさそうだな

56以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:45:12.266ID:+w2bwpl+0
>>55
確率はアホみたいに低いけど可能性はあるんじゃないかな。

57以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:45:22.011ID:YaDHA8Vo0
時間は直線と円環どちらだと思う?

58以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:47:17.185ID:+w2bwpl+0
>>57
円環に見える直線。ポイント毎で全く同じことが起きる

59以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:47:30.102ID:b7DTTw+mK
「生きよ、生きよ、生きぬいて死ね。
その先は無い、無いからいい。」
高村光太郎

60以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:49:05.739ID:+w2bwpl+0
>>59
高村光太郎は「私の前に道はない。私の後に道はできる」っていうのが好き

61以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:51:33.830ID:DigPn8aJ0
>>56
ないことはないだろうけど科学よりも信仰に近いな

62以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:51:38.039ID:YaDHA8Vo0
>>58
無理数のようなものということかな?

63以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:54:37.172ID:+w2bwpl+0
>>62
まあ平たく言えば。
言語化は難しい話だけどそれが1番近いかも

64以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:57:31.364ID:ITZGWYo20
円周率は無限に続くから探せばどんな文字列でも見つかるってのと似た理屈か
時間が無限である事も
同一の意識が確率で再発生する事もただの信仰だし
考えの確立なんて高尚な話じゃないな

65以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:58:15.775ID:YaDHA8Vo0
あたは白い箱を持っていたとする
あなたはそれを何処かで落としてしまった
あなたの前にあなたの持っていた箱と物質的に完全に一致するものが二つ現れたとする
あなたの箱はどちら?

66以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:58:20.809ID:xVzSWtabd
オモロー

67以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 05:58:56.049ID:U52TsqtHd
仮に物質としての人間を完全にコピーできるとして、自分のコピーを作ったとしても、そいつは自分じゃないのでは?
そいつは自分と全く同じように行動するけど、そいつの意識を感じることはできない(例えば、そいつの痛みを感じることはできない)という点では、自分にとってコピーは結局他人にすぎない

68以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 06:00:46.700ID:DwyJefGv0
>>67
そいつと入れ替わって果てしない銀河の果てでポツンとそいつの視界だけモニタリングできたとして
他人は入れ替わってることに気づけないよね
自己を自己たらしめている証左ってどこにあるの?

69以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 06:02:09.561ID:+w2bwpl+0
>>65
物質は同じでも完全に一致するってことはそもそもあり得ないと思っている。例えば水素1つとってもその水素は「別個体」で限りなく近い物でしかない。

70以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 06:07:07.685ID:YaDHA8Vo0
>>69
なるほど
ではこの世を構成する要素のその一つ一つは全て違うものだとしよう
その上であなたはどちらの箱を選ぶ?

71以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 06:07:30.393ID:+w2bwpl+0
>>68
人間には証明しようがないが、自己を自己たらしめる構成物の証明がどこかにかならずある。
量産出来ない唯一無二のマイクロチップみたいな?うまく言葉に出来てないかもしれなあ

72以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 06:07:41.371ID:U52TsqtHd
>>68
他人は確かに気づけないだろうね
でも死の問題って主観的に見てどうなんだってことでしょ?
客観的には心臓が停まるだけ、何の不思議もない

73以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 06:09:28.974ID:DwyJefGv0
>>71
それは移植できないの?
>>72
俺はそういうものだと思うの
意識の証明ができないのだから死んだら何もない

74以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 06:10:57.473ID:+w2bwpl+0
>>70
人間には選ぶ事が出来ない。選んだとして、大体同じものであればどっちでもいいし満足。
もし仮にだけど、俺が神様とかそういうものなら完全に別物として見る事ができるから落としたものと見分けをつける事が出来て、落としたものが選べる

75以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 06:14:43.165ID:+w2bwpl+0
>>73
肉体に移植はできる。さっき宇宙は同じ事象が起こる場合があるみたいな話ししたけど、たまたま別の肉体にそのマイクロチップ的なのが再構成される場合があるんじゃないかと思う

76以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 06:15:14.737ID:QFcR3xT30
なんかよく分からんな
死ぬってただ脳の神経細胞の活動電位が消えて意識がなくなるってだけだと思ってるけど

77以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 06:15:22.537ID:DwyJefGv0
取り出したら肉体はどうなるの?

78以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 06:17:59.195ID:+w2bwpl+0
>>77
それだけを取り出すことは不可能なんじゃないかな。出来たとすればそれはもはや無機質な別個体

79以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 06:18:59.208ID:DwyJefGv0
それだけ取り出すのは不可能というのは?
その肉体にないと機能しないということ?

80以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 06:21:37.638ID:J6Kp9XJW0
>>76
死ぬってこと自体はそういうことなんじゃないかな。ただ、その後は強くてニューゲームか、別の人生があるか、また同じことを繰り返すかの3つって感じ

81以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 06:23:59.033ID:U52TsqtHd
1が言ってるのは、自分が死ぬときに

死ぬ間際、病室の光景、遠のく意識……

次の瞬間、遥か未来の宇宙のどっかで目覚める

ってことが起きるんじゃないかってこと?

82以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 06:24:16.604ID:J6Kp9XJW0
>>79
そう。そのマイクロチップはパズルのピースみたいに連結してる肉体もないとダメで、マイクロチップだけを取り出すとバラバラになってまた再構成まで待たなくいけなくなっちゃう

83以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 06:25:25.849ID:J6Kp9XJW0
>>81
そんな感じ!ただ、そこに記憶はないよ。でも自分は自分だよって感じ

84以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 06:29:18.634ID:DwyJefGv0
>>82
よし順を追おう
では片腕がない人は?
両足がない人は?
下半身がない人は?
ダルマは?
ダルマで臓器の一部がない人は?
臓器を人工代替してる人は?
臓器移植した人は?
脳死の人は?
首から上だけで生きている人は?
脳だけで生きている人は?

どこまでが意識のチップが生きてるの?
意識の最小単位は?

85以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 06:30:34.912ID:U52TsqtHd
>>83
その自分は自分ってのがマイクロチップってやつかな?
でもマイクロチップが偶然宇宙のどっかて再構成されて再生するみたいな筋書きだけど、もし万が一自分の存命中に自分のマイクロチップが再構成されちゃったらどうなるんだ?

86以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 06:32:47.801ID:YaDHA8Vo0
>>74
そう
それが君にとっての死と言うものに対しての答えだ
人間(君)には考えても答えが出ないものだと心の底では諦めている
君にとっては本物か偽物かは重要ではないんだ
手に収まる箱を持っているのが重要であり中身が
真理だろうと紛い物だろうとどっちだっていいと考えている
なぜなら人間(君)には本物を見分ける能力がなく
また能力を手に入れようとする意思もない

君が適当に選んだ箱の中身が今君が考えていることだよ

87以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 06:36:25.280ID:J6Kp9XJW0
>>84
自己を自己たらしめるものがあるのは全部脳。そしてそれのどこかにある。
最小単位は特定の元素…かな?
水素1、水素2、水素3みたいに同じに見えるけど区分された別のもの。

88以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 06:47:15.147ID:J6Kp9XJW0
>>86
うーむ。いくら言葉を考えても反論できないが、流れに身をまかせるならどこに流れ着くのかは知りたい…まあ本心じゃないと言われたら完全否定はできないけどさ

89以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 07:02:50.940ID:+q17dOZ20
考え方としてはわからんでもない
構成要素に最小要素が存在するならば組み合わせが有限でやがて循環しうるし
最小要素などなく延々と部分要素に分けることができたりするなら一回で終わりかも
まあ、産まれる前の状態にもどるだけさね

90以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/09/11(月) 07:52:48.567ID:QFcR3xT30
まあマルチバースで別の宇宙に自分が居るとかなら分かるけど
ここの世界の自分が死んだ刹那に別世界で復元されるとか都合良すぎないか
自分を失うのが怖い人の思考なのでは

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています